保育方針

園長

保育理念

『よく遊び、よく食べ、よく笑う子』

家庭的な雰囲気の中、子ども一人ひとりを大切にした保育を行います。企業内保育所の特性を生かし、企業で働く保護者と、利用されるお客様の子どもが安心して預けられる保育所である事を目指します。

園長林 悠斗

保育目標

〜目指すべき子どもの姿〜

好奇心旺盛な子
思いやりある優しい子
あいさつお礼が言える子
心豊かな子
健康な子

保育方針

ひとりひとりを大切に保育します。

どんなに小さな子どもでも立派な一人かけがいのない存在。
1日でもとても長いので、1分1秒も様々な事を感じます。
ひとりひとりの発達を理解し、小さな変化も見逃さず、その時々に合った対応、援助をします。

ひとりひとりを大切に
たっぷりの愛情で

たっぷりの愛情で保育します。

愛情豊かに接し安定した情緒の下、子ども達が生活時間の大半を過ごすふさわしい場所として安心でき、くつろぎ、安らげる「第二のおうち」のような園でありたいと思います。
家庭との連携をとりながら、ひとりひとりの状況や発達過程を踏まえ、心身共に健康な子どもに育つよう援助します。

保育所の方針

先生の紹介

保育所の紹介

園での1日

入園のご案内

お問合せ・お申し込みはこちらから

メールでお問合せ LINEでお問い合わせ

じゅうくじょう保育所

0583-38-8003

岐阜県瑞穂市十九条736-1